ホームページサービスを利用して作る方法

「Strikingly」でホームページの作り方

投稿日:

今回は、ホームページ作成サービスの1つである「Strikingly」でホームページの作り方をご説明していきます。

無料プランで作成していきますが、有料プランの場合も作成方法は同じです。
Jimdo同様、有料プランの方が機能が増えます。

デフォルトがペライチ構成のサイトなのですが、有料だと普通のホームページのように、中にもページが作れます。
その他いろいろ、カート機能など無料よりも機能がぐんと充実してきます。

そして、動画はいつもどおり、途中咳き込んでいたり、口ごもっていたり、ろれつが回らなくなっていたり、あれ?と分からなくなっていたり、咳払いしていたりしている点は、温かい目でお許しいただけますと幸いです。

どうぞよろしくお願いします。

尚、ご質問などございましたら、お気軽に下のコメント欄にお寄せ下さい。

「Strikingly」でホームページの作り方

まずは、Stirikinglyのサイトにログインですね。
URL:https://www.strikingly.com/

メアドでアカウント登録する点もJimdoと同じですが、こちらはドメイン名に「free」は付きません。

アカウント作成で使うメールアドレスは、お問い合わせフォームの送信先にもなりますので、パソコンメールのアドレスにしてください。

また、動画内でも説明してますが、完成後SEO対策としてgmailを使って、GoogleアナリティクスとGoogleサーチコンソールに登録しようと思われる方で、gmailをお持ちで無い方は、取得しておいてください。

strikinglyに登録用のメールアドレスは、gmailでなくても大丈夫です。

アカウント作成…Stirikinglyでサイト作成・その1

ホームページ作成開始⇒完成まで。Strikinglyでサイト作成・その2

一気に作ってますが、あとからテンプレートも含めて変更ができますので、満足する構成まで編集してからホームページを公開してください。

公開後ももちろん編集・追加などの更新はできます。

まだ準備中の場合のデータ保存は、「公開」ボタンを押さずに、その横にグレーの小文字で書いてある「保存する」ボタンを押してそこまで作成したデータを保存してください。

※動画内では「保存する」ボタンを見つけられず、「公開」ボタンを押してオンラインにしてくださいと説明してますが、準備中の場合は「公開」ボタンでなくて大丈夫です。

▼下の画像ので囲んである箇所です。

編集途中では、自動保存していてくれますが、最後に保存忘れのないように押しておくことをオススメします。

※動画でなく通常のページでの説明もあります。
2016年にStrikinglyで作りました。
よろしければこちらもご参照ください。
http://sugihahowto.strikingly.com/

メールアドレス、パスワードの変更方法

  1. サイトのマイページ画面右上の人物アイコンをクリック
  2. 表示されたプルダウンメニューの「マイアカウント」をクリック
  3. マイアカウント管理画面で必要なボタンを押して変更画面に移動
  4. 移動したページで必要な変更をしてください

 

●ご質問などありましたら下のコメント欄やお問い合わせフォーム、またはFacebookの方でご連絡ください。

目次へ

【動画で説明、おばあちゃんのホームページ作成手順・WordPress指南書】目次はここをクリック♪

※疑問点、ご質問等ございましたら、下のコメント欄にお書きください、
ありがとうございます。m(__)m

※用語・解説コーナー※

※用語・解説コーナー※

記事の文章中または動画内で分からない、ご存じなかった言葉、単語などありましたら、是非お聞かせ下さい。
コメント欄に書いてくださると私も勉強になりますので助かります。
どうぞよろしくお願い致します。m(__)m
あなたとのご縁に感謝です。(^^)/

  1. デフォルト… 最初から、既存の
  2. ウィジェット… 便利なツールの総称です。そのまま名称として覚えてくださると助かります。
  3. カスタマイズ… 好みに合わせて何かを設定、変更・修正、整備などをすることです。ここの場合は、サイトのデザインや文字色背景などを設定・変更することです。

-ホームページサービスを利用して作る方法

Copyright© 動画で説明、おばあちゃんのホームページ作成手順・WordPress指南書 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.