メニュー

WordPress指南書【メニュー作成のための準備】…026

投稿日:

メニューの作成

ヘッダーメニューとフッターメニューを作っていきます。

メニュー作成のための準備1

ひとまず、以下のことを考えて、書き出してみて下さい。
この書き出す作業は結構重要な意味を持っています。
書き出すことで考えが整理整頓されて、良いアイデアが出たりします。

  • ホームページを何のために作るのか?その目的は?
  • 読者さんはどういう人たちか?
  • 読者さんはなぜあなたのホームページを見るのか?(どういう情報を求めているのか?)
  • 読者さん(このホームページの情報を必要としている人たち)を喜ばすには?

そして何を書いていくのか、そのためのページやコーナー(カテゴリ)は、どんなものが必要かをまとめてみてください。

メニューページとカテゴリーを用意する、メニューの準備2

メニューサンプルとして、参考までに下のようなものをメニュー項目にあげてみました。
もちろん、あなたの必要な項目で作成していってください。

何がメニューにあったら、あなたのサービスを利用してくださるお客様の足を引き留められるか、中身を読んでいただけるかをじっくり考えて練るといいと思います。

各ページの中身(記事)まで用意してからですと、なかなか進みませんので、ひとまずメニュー項目用のページを”準備中”で作成必要なカテゴリーを作成して、メニューを作っていきます。

  • HOME(トップページ)
    …サンプルページ指定済み
  • サービスのご案内(会社概要・店舗案内など)
    …固定ページか投稿ページ
    サービスの流れ(一階層下のメニュー項目としました)
    …固定ページか投稿ページ
  • アクセス(グーグルマップ使用)
    …固定ページか投稿ページ
  • お客様の声
    …カテゴリー
  • 体験会・セミナー
    …カテゴリー
  • お問い合わせ
    …固定ページ(投稿ページでもOK)
    ※ひとまずページのみ用意し、あとでフォームを作成します。
    シンプルバージョンの作成方法はこちら

●投稿ページにするか固定ページにするかの判断基準は、私的には、それがカテゴリー枠でくくれるかどうかだと思います。
独立した1ページなら固定ページにすることがおおいです。会社概要とか、プロフィールとか。

※ヘッダーメニューの項目に制限があるため、私はサイトマップ(作成方法はこちら)は、フッターのみの表示にしてます。

※ヘッダーメニューは項目数が6個までの制限があります。
※フッターメニューは、テキストで無制限ですが、下層メニュー表示はできません。

 手順027へ続きます

目次へ

【動画で説明、おばあちゃんのホームページ作成手順・WordPress指南書】目次はここをクリック♪

※疑問点、ご質問等ございましたら、下のコメント欄にお書きください、
ありがとうございます。m(__)m

※用語・解説コーナー※

※用語・解説コーナー※

記事の文章中または動画内で分からない、ご存じなかった言葉、単語などありましたら、是非お聞かせ下さい。
コメント欄に書いてくださると私も勉強になりますので助かります。
どうぞよろしくお願い致します。m(__)m
あなたとのご縁に感謝です。(^^)/

  1. デフォルト… 最初から、既存の
  2. ウィジェット… 便利なツールの総称です。そのまま名称として覚えてくださると助かります。
  3. カスタマイズ… 好みに合わせて何かを設定、変更・修正、整備などをすることです。ここの場合は、サイトのデザインや文字色背景などを設定・変更することです。

-メニュー

Copyright© 動画で説明、おばあちゃんのホームページ作成手順・WordPress指南書 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.